上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
2chのニュース系スレで、管理人が気になったものをまとめています。
管理人の独り言&検索


おひさしぶりです



↑買った



↑最近はアニメキャラに写真集があるらしい。これ需要あるんだろうか・・・







ブログ内検索













Advertisement
リンク
≪2006.11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2007.01≫
プロフィールetc

管理人:ぺぺろん
ゲームやらアニメやらが
割と好きな人種。




このブログについて
(6/21日更新)

メールフォーム
相互リンクの希望はこちらからお願いします。
その他ご意見・ご要望もお待ちしております。

copatch様
みおのすけ様
Culter様
よりTOP画像いただきました!
ランダム表示させていただいています。
感謝ですm(__)m

TOP画像募集中!
頂いたものは必ず掲載いたします。
pepeneta◎hotmail.co.jp


最新記事のRSS

最近の記事
アイテム
お世話になっているサイト

「 2006年12月 」 の記事一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2006.12.03 Sun
【社会】ロシア人男性、厳寒の海で21時間漂流、漁船に救助される…北海道
20061203211626.jpg
1 名前:かしわ餅φ ★[] 投稿日:2006/12/03(日) 10:26:49 ID:???0
ロシア人:厳寒の海で21時間漂流、漁船に救助される

 2日正午ごろ、根室市納沙布岬の南約16キロの太平洋上で、浮き球につかまって漂流しているロシア人男性を、歯舞漁協所属のタコはえ縄漁船「第53ふみ丸」=9・7トン、佐藤清孝船長(51)ら4人乗り組み=が救助した。

 根室海上保安部の調べによると、助けられたのはロシア船「RSU9713」号の潜水夫、ドミトリー・デモフさん(31)=ウラジオストク在住。北方領土・貝殻島周辺で1日午後3時ごろ、ウニの潜水漁中に船を見失い、漂流していたという。水温6~7度で約21時間に及ぶ漂流だったが、潜水用のドライスーツを着用していたため体温を
保持できたとみられる。

http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/hokkaido/news/20061203hog00m040001000c.html

→2ちゃんねるの声を聞く(記事の続き)
スポンサーサイト

ネット    Comment(1)   TrackBack(0)   Top↑

2006.12.03 Sun
市役所職員、勤務中にネットのエロ画像を見まくる
20061203163707.jpg
1 名前: ◆HEN/WWheCs @変態仮面φ ★[oinarisanda@hotmail.co.jp sage] 投稿日:2006/12/03(日) 13:49:53 0
赤穂市役所の五十歳代の男性管理職が、勤務時間中に職場のパソコンを使ってインターネットのわいせつ画像を見続け、計四回、ウイルスに感染させていたことが分かった。市は今年八月、職員を戒告処分、上司を口頭注意処分としたが、「懲戒処分の公表基準がない」などとして、公表していなかった。

市によると、職員は二〇〇一年に貸与された公用パソコンでわいせつ画像を閲覧。〇一年から昨年までに四回、パソコンがウイルスに感染し、動かなくなった。

http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sg/0000182807.shtml



その他    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2006.12.03 Sun
【軍事】電子レンジで人間をチン 「苦痛光線」の開発が終了、米国内の原発などでの警備用に利用へ
20061203125247.jpg
1 名前:熱愛中@ロボさん大好きうっしーφ ★[] 投稿日:2006/12/03(日) 11:30:15 ID:???0
★「苦痛光線」の開発が終了、米国内の原発などでの警備用に利用へ

【テクノバーン】(2006/11/30 11:22)米空軍が中心となって開発が進められてきた「苦痛光線(Pain Ray)」と呼ばれる非殺傷目的兵器の開発がほぼ終了して製品版が完成。
早々にも米国内の重要施設や原子力発電所などの施設の警備用に設置される可能性が高まってきた。

 米空軍が開発した苦痛光線とは指向性パラボラアンテナで近辺に居る人間に対してマイクロウェーブ(電子レンジなどで使われている高周波電波)を照射するというものとなる。

このマイクロウェーブの照射を受けた人間は電子レンジの中でチンされた状態と同じとなり、皮膚の上層部分の水分が沸騰し米軍の資料で用いられている表現だと「intolerable pain(耐え難い苦痛)」や「hurts like hell(地獄の苦しみ)」を味わうこととなり、その場から立ち去さざるを得なくなるという。

http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200611301122

ネット    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

ブログパーツ

ブログパーツブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。